「パイプベッド」一覧

パイプベッドのカテゴリーです。おしゃれ&かわいいタイプ、軽量でシンプルな格安パイプベッド、アイアンで装飾した豪華な「姫系」ベッドまでラインナップは幅広く対応。ロフトベッドにもパイプを取り入れたものがあります。サイズはシングル、セミダブル、ダブルまでご用意。

パイプベッド人気ランキング

 

パイプベッドのデザイン、種類、サイズに迷ったらこちらの記事をご参考に。

↓↓↓

目次

1.パイプベッドとは
2.パイプベッドの種類
2-1.パイプベッド 収納
2-2.パイプベッド 二段
2-3.パイプベッド ロフト
2-4.パイプベッド 折りたたみ
2-5.パイプベッド ロータイプ
3.パイプベッド 布団は使えるの?
4.パイプベッド 耐荷重
5.パイプベッドのメリット
6.パイプベッドのデメリット
7.パイプベッドのおすすめ特集
7-1.パイプベッド シングル おすすめ
7-2.パイプベッド セミダブル おすすめ
7-3.パイプベッド ダブル おすすめ
7-4.パイプベッド おしゃれ
7-5.パイプベッド かわいい
7-6.パイプベッド かっこいい
8.まとめ

1.パイプベッドとは

パイプベッドは軽量、見た目がシンプルでおしゃれなベッド。若者を中心に人気のベッドです。

 

パイプベッドの材料はスチール(鋼)と呼ばれる合金が使われています。純鉄に炭素を混ぜて作られたスチールは鉄と比較すると硬くベッドに適した素材と言えます。

 

ちなみにアイアンと呼ばれる材料は鉄です。

 

ベッドではスチールの丸パイプや角パイプの材料を使って作られています。そのスチール製のベッドフレームにアイアンで装飾を施した姫系などのお姫様ベッドもあります。

 

2.パイプベッドの種類

パイプベッドには生活用途に応じたタイプがあります。一人暮らしのワンルームなど収納の少ない部屋では、パイプベッドの収納付き。狭い部屋ではロフトベッドを置いて部屋のスペースを有効に使いたい。

 

このようにライフスタイルに合ったいろいろなタイプのパイプベッドが販売されています。ここでは5つのパイプベッドの特徴を紹介していきます。

  • 収納付きパイプベッド
  • パイプ二段ベッド
  • パイプロフトベッド
  • 折りたたみパイプベッド
  • ロータイプのパイプベッド

 

2-1.パイプベッド 収納

大容量の収納スペースを確保したパイプベッドはロフトタイプがあり、その収納力は備え付けのクローゼットに匹敵します。

 

ものがしまえる、片付けられる収納をメインとした収納パイプベッドにはハンガー付き、さらに生活感が見えないようにするカーテンなで付いたベッドがあります。

 

パイプベッドの収納付きは、一人暮らしのワンルームなどの収納が少ない部屋におすすめです。

ロフトベッド カーテン付き【Altura】 高さが選べるカーテン付ロフトベッド【Altura】アルトゥラ

 

2-2.パイプベッド 二段

パイプベッドの二段タイプはよくある木製の二段ベッドと比較すると軽い、そして無機質なシンプルさが魅力です。

 

部屋をすっきりとした、カッコイイ印象の部屋にしたいならパイプベッドの二段がおすすめです。子供だけでなく大人も使える頑丈なタイプなら安心です。

 

パイプ二段ベッド 【Larch ラーチ】 頑丈&省スペース

 

2-3.パイプベッド ロフト

パイプのロフトベッドは狭い部屋、省スペースを有効に使えるのが魅力のベッドです。

 

ロフトベッドの下はフリースペースで、学生さんならデスクを置いて勉強スペースに、社会人さんもデスクを置けば作業場に。

 

ソファやテレビなどを置くと自分専用のミニリビングにすることも可能です。小学生の子供なら遊べるフリースペースにできます。

 

2-4.パイプベッド 折りたたみ

折りたたみができるパイプベッドは、スチール素材で軽く折りたたんで持ち運べる簡易ベッドとして使えるだけでなく、一人暮らしの狭い部屋のメインベッドとしても便利です。

 

オフィスや公共施設などで仮眠ベッドとしても人気です。

 

2-5.パイプベッド ロータイプ

パイプベッドのロータイプはまず通気性がいい点があります。一般的なローベッドは通気性が悪い傾向にありますが、パイプベッドの場合、ベッド床がネットになっているのでフロアベッドでも通気性は抜群です。

 

また軽いので移動も簡単でベッド周辺の掃除も簡単です。

 

3.パイプベッド 布団は使えるの?

パイプベッドの床は木製のような幅の広い板ではなく、何本かのパイプ筋交いにメッシュ構造の床板で強度的には問題ありません。

 

しかし敷き布団で寝ると硬くて痛いと感じる人もいますので、大きなマットレスに抵抗を感じる人は、軽量でほどよいクッションがある折りたためるマットレスがおすすめです。

 

4.パイプベッド 耐荷重

パイプベッドでよく問題になるのが強度と耐荷重です。粗悪なベッドでは、スチールパイプが細く接合部や筋交いの不足で強度や耐荷重が低い商品があったことで、このような問題が出回っています。

 

しかし、しっかりと設計されて商品化されたパイプベッドの高さがあるロフトベッド、二段ベッドでは耐震性も考えた構造であったり、耐荷重も100kg以上の安心設計され商品が多数あります。

 

強度や耐荷重が気になる人はメーカー記載の耐荷重のチェックと商品の保証があるなしを確認して購入しましょう。

 

5.パイプベッドのメリット

パイプベッドのメリットはスチール素材が持つ利点がいくつかあります。木製ベッドにはないメリットはこの4つ。

  • 軽く移動が簡単
  • 通気性がいい
  • 価格が安い
  • 掃除がしやすい

 

5-1.軽くて移動が簡単

スチール製のパイプベッドは木製ベッドと比較すると、軽くて女性でも移動ができるものが多く販売されています。

 

ベッドフレームを移動して季節や気分転換の模様替えも比較的容易です。

 

5-2.通気性がいい

パイプベッドの床はメッシュ構造になっているものが多く、風が通るので通気性がよく、湿気がこもるのを防ぐことができるのでちょっとした普段のお手入れでカビを防ぐことができます。

 

5-3.価格がリーズナブル

スチールは価格が安いのでパイプベッドのフレームは低価格で購入するこができます。

 

一見豪華そうなロフトベッドでもリーズナブルな価格帯で購入できるのが魅力です。

 

5-4.掃除がしやすい

パイプベッドは基本、4本のパイプ支柱と数点のパイプでフレームが構成されています。パイプは細くてもある程度の強度があるので、見た目はすっきりした印象です。

 

その分、普段のお手入れ、ベッドフレーム周辺の掃除がが簡単にできます。

 

6.パイプベッドのデメリット

パイプベッドのデメリットはこの3つ。

  • 冬は触ると冷たい
  • きしみ音
  • 木製と比較すると耐荷重と耐久性が劣る

 

6-1.冬は触れると冷たい

パイプベッドに使われる鋼や鉄は熱伝導率が木のベッドと比較すると高いので、冬場の気温が低いときに人が触れたとき、人の体温と物体の温度の差が大きくなると、人が触れたとき熱の抜ける量が多くなることで冷たく感じます。

 

なので熱伝導率の高いスチール製のパイプベッドに触れるととても冷たく感じます。できれば寒い冬はできるだけ触りたくないですね。

 

6-2.きしみ音が気になる

スチールの接合部分が擦れ合うことで金属特有のギシギシ音が発生することがあります。寝返りをするたびにきしみ音が発生するとストレスを感じることもあります。

 

しかしこれは全てのパイプベッドできしみ音がするわけではではありません。良質なパイプベッドはきしみ音が発生しない対策をした商品が多く販売されています。

 

メーカーの商品説明をよく確認して商品のアピールポイントを確認してみましょう。

 

6-3.木製と比較すると耐荷重と耐久性が劣る

丈夫な木製のベッドフレームと比較した場合、スチール製のパイプベッドは耐荷重で劣ります。

 

木製の場合、耐荷重が200kg~300kgとかなり頑丈ですが、スチール製の場合、80kg程度のものから、丈夫なもので100kgから120kg程度の耐荷重となります。ただし木製と比較すると劣るだけで、体重80kgくらいの人が耐荷重80kgのベッドフレームを使っても問題ありません。

 

また耐久性でも木製よりは劣りますが、通常の使い方をしていれば5年や10年で使えなくなると言うものではありません。

 

7.パイプベッド おすすめ特集

男性向けのかっこいいパイプベッド、女性向けのかわいいパイプベッド、男女どちらにも人気のおしゃれな高品質のベッドを紹介していきます。

パイプベッドは一人暮らしの人、学生さんなどの人気でシングルサイズがよく選ばれますが、シングルより少し幅の広いセミダブル、二人で一緒に寝れるダブルサイズも紹介します。

 

7-1.パイプベッド シングル おすすめ

シングルと言えば一人暮らし。そんな1人で寝るおすすめのパイプベッドは超シンプル&コンパクトデザインの一人暮らしにちょうどいい省スペース設計のパイプベッド。

 

掃除もしやすく、ベッド下に収納BOXを入れることもできるベッド。

パイプベッド 【シングルサイズ】 『Chess』 メッシュ床 スチールフレーム

 

7-2.パイプベッド セミダブル おすすめ

セミダブルが選べるおすすめのパイプベッドはブラックがクールなフロアベッド。低くローなスタイルと太いパイプと細いパイプを組み合わせたデザインがかっこいい。

 

一人暮らしの男性に少し広いセミダブルで余裕で寝る、恋人が泊まりに来てもギリギリ二人で寝れるサイズが嬉しい。

ブラック 棚・コンセント付きスチールフロアベッド【Legacy】レガシー クール&カッコイイベッド

 

7-3.パイプベッド ダブル おすすめ

パイプベッドのダブルが選べるおすすめはビンテージスタイルがかっこいい大人のスチール製パイプベッドです。

 

パイプベッドではダブルは少なく探している人も多いはず。一人暮らしでもダブルサイズでゆったり眠りたい、同棲の住まいで使いたい、そんなカップルさんにもおすすめのパイプベッドのダブルです。

 

無機質なスチールのベッドフレームに温かみのある木製のヘッドがアクセントになった異素材MIX。この上質のおしゃれ感が最高のパイプベッド。

シルバーアッシュ デザインスチールベッド Sidonia シドニア

 

7-4.パイプベッド おしゃれ

おしゃれなパイプベッドは男性にも女性にも人気。パイプベッドをおしゃれにデザインするのもあなたのセンスが決めて。

このパイプベッドはシンプルだけどおしゃれな部屋にこだわる人におすすめ。

おしゃれなデザインスチールベッド Sidonia シドニア

 

7-5.パイプベッド かわいい

かわいいパイプベッドと言えばやっぱり姫系。女の子が憧れるお姫様ベッドはスチール製のパイプベッドのフレーム、アイアンの装飾が素敵なベッド。

 

プリンセス気分で眠りたい乙女な女の子、女性におすすめ。

姫系パイプベッド【Elise】 ロマンティック姫系アイアンベッド【Elise】エリーゼ

 

7-6.パイプベッド かっこいい

かっこいいパイプベッドは機能的で人気のあるロフトベッドを紹介。ブラックのパイプベッドは学生さんだけでなく大人も使いたいデザインと機能を備えたクールなベッド。

 

ベッド下のプライベートスペースには可動式のデスクを装備。椅子に座っても、ロースタイルの床に座っても使えるから気分で変更可能。出来るメンズにおすすめしたいパイプロフトベッド。

ロフトベッド ハイタイプ ブラック 3段可動デスク付き&コンセント宮付きロフトベッド【Studio】ステューディオ

 

8.まとめ

パイプベッドは無機質で冷たい印象がありますが、木材のベッドにはない魅力があります。加工がしやすい素材でおしゃれなデザインもかわいいデザインにもできる魅力あるスチール。

 

若い男女に人気があるパイプベッドはモダンスタイル、レトロスタイルにも。

 

いろいろなデザインがあるパイプベッドから好みのタイプを選んで自分だけの素敵な部屋を創造して下さい。